★ 都市計画において定められた建蔽率の限度が10分の8とされている地域外で、かつ、防火地域内にある準耐火建築物等の建蔽率については、都市計画において定められた建蔽率の数値に10分の1を加えた数値が限度となる。(R1-18-3)



令和1年 [問 18]

(3)誤り。 建蔽率の限度が10分の8とされている地域「外」で、かつ、防火地域内にある「耐火建築物等」の建蔽率については、都市計画において定められた建蔽率の数値に「10分の1」を加えた数値が限度となる。
このようなオマケがされるのは「耐火建築物等」の建蔽率についてだ。それなのに本肢では「準耐火建築物等」の建蔽率についてもそうされると引っ掛けているので、誤り。



№4の問題に戻る