★ 令和2年3月末の宅建業者数は12万台であり、その約88パーセントが法人である。(6-33-4)



平成6年[問 33]

(4)正しい。令和2年3月末日現在、宅建業者数は12万5,638だ。そのうち法人業者は11万437、個人業者は1万5,201だ。つまり「法人業者が88%」「個人業者が12%」の割合となる。したがって、本肢のように言える。

№2の問題に戻る