★ 令和3年地価公示(令和3年3月公表)によれば、令和2年の1年間の地価変動率は、全国平均で住宅地が0%(横ばい)、商業地がプラス1.4%となっている。(23-48-1)



平成23年[問 48]  

(1)誤り。全国平均で住宅地が0%(横ばい)、商業地がプラス1.4%となったのは、平成29年の地価公示だ。
令和2年の1年間の地価変動率は、全国平均で住宅地が0.4%(下落)、商業地が0.8%(下落)、全用途平均でも0.5%(下落)となった。

№2の問題に戻る