★ 建築着工統計(国土交通省、令和3年1月29日公表)によれば、分譲住宅の着工戸数は、マンション、一戸建住宅ともに、令和2年は令和元年に比べ増加している。 (28-48-3)



平成28年[問 48]

(3)誤り。令和2年のマンションの着工戸数は11万8千であるのに対し、令和元年のマンションの着工戸数は11万9千であった。また、令和2年の一戸建住宅の着工戸数は13万1千であるのに対し、令和元年の一戸建住宅の着工戸数は14万8千であった。
したがって、マンション、一戸建住宅ともに、令和2年は令和元年に比べ「減少」しているので、本肢は誤り。

№2の問題に戻る