宅建の迷物図書館 >> 【宅建試験】受験者・関係者の叫び

安全は金で買え、万全は努力で買え

現況は無事合格証書が届き、スクーリングの予定日も決めて落ち着いた感じです。

自動車免許を取得した時には、「もう2度といきたくね~」と思っていた自分が、今は宅建試験の心地よい緊張感が懐かしくもさえ感じます。

こうゆう事を書けるのは自分が合格者になれたからでしょうね・・。

最近たまに、落ちていた時の自分の姿を想像する事があります。

というのも先生のHPで落ちた方の書きこみでのその内容、気持ちの落胆を見ると、すごく考えさせられるものがあるからです。

私は「試験」と名のつくもので落ちた事がありません。
こんな事書くと、勘違いされそうですが事実です。

それは「保険」が効かないものにはチャレンジしてこなかったという事実なのですが・・。

私の言う「保険」とは「無理っぽい」「ギリギリかも」という言葉ではなく「誰でも受かる」「安全圏内」というフレーズがついているものの事です。
自分の努力で保険をつけるのではなく、始める前から受かりそうな試験を選んできたという訳です(あくまで自分の尺度ですが・・・)。

宅建は私の中で「無保険」な物でした。

しかし気まぐれなネットサーフィンで、AAAの小口先生という素晴らしい保険を見つけ、AA(笑)の妻という新車に乗り、怠りがちだった運転を私が最大限のトルク・・どりく・・努力(無理があるな・・)をぶんまわして、完走できた結果がここにあります。

「安全はカネで買え」と言われるこのご時世ですが、「万全は努力で買え」と昔の自分に言ってあげたかったですね・・・(笑)。

現在私は某****会社に勤めており、不動産業界への転身を模索中です。
不景気、バブルの頃とは違う、こんな言葉は聞き飽きました。

妻も自分が今一番やりたい事をやりなさいと後押ししてくれています。

周囲の雑音は気にせず、自分の思いを大切に前進していきたいです。

月並みですが、先生本当にありがとうございました。
これからもちょくちょくHPにお邪魔したいと思います。

<中略>

最後に・・・
無数にある宅建教材の中で先生の教えを選んだのは、中身もそうですが、私的には先生の自己紹介で感じとったインスピレーションが一番の決め手でしたね♪

「先生」なんだけど、どこかアウトローな雰囲気を醸し出している・・・・資格(四角)なものを合格(マル)にする思考がある・・・

勝手に感じちゃってました(笑)。

これからも色んな意味で柔らかい先生でいて下さいね~♪
長々と申し訳ありませんでした。それでは・・・


宅建の迷物図書館 >> 【宅建試験】受験者・関係者の叫び