宅建の迷物図書館 >> 宅建士試験 過去32年間の歴史とデータ



合格者の平均年齢


更新:2020年5月24日

合格者全体の平均年齢は、平成21年度に初めて35歳を突破してしまいました。多数回受験者の増加が原因(さらにその原因は過度の商業主義?)ではないかと危惧しています。女性の平均年齢は、ほぼ男性より約2歳若いですね。

合格者の平均年齢|宅建試験 過去32年間の歴史とデータ
図をクリック(タップ)して拡大

年度 平均年齢 男性 女性
昭和63 33.3 33.9 31.9
平成01 33.5 34.1 32.1
02 33.1 33.7 31.7
03 32.9 33.3 32.0
04 33.4 34.1 31.5
05 33.1 33.7 31.5
06 33.2 33.8 31.4
07 31.7 32.3 30.1
08 32.3 32.8 31.2
09 32.4 33.0 30.9
10 32.5 33.0 31.1
11 34.5 35.1 32.5
12 32.9 33.5 31.2
13 33.3 33.9 31.7
14 33.5 34.1 31.9
15 33.7 34.3 32.3
16 33.4 34.0 31.8
17 33.5 34.0 32.4
18 33.2 33.7 31.9
19 33.6 34.0 32.4
20 33.9 34.4 32.5
21 35.1 35.7 33.5
22 34.9 35.6 33.1
23 35.4 36.0 34.1
24 35.5 36.0 34.3
25 34.7 35.2 33.7
26 35.3 35.9 33.9
27 35.0 35.5 33.9
28 35.3 35.7 34.4
29 35.3 35.8 34.2
30 34.9 35.5 34.0
令和01 35.4 35.9 34.5


宅建の迷物図書館 >> 宅建士試験 過去32年間の歴史とデータ