【宅地建物取引士資格試験】

宅建士試験に
独学合格を目指す


更新:2022年11月17日

今まで宅建の迷物図書館のサイトには、1998年以来、必ず無料講座・教材を置くようにしてきましたが、2022年4月1日からは、そんなの置くのはヤメにしました。
考えるだけでも腹が立つので、理由は言いません…。

そこで作ったのが、宅建士試験に独学合格を目指す、このページです。




目    次

【1】 市販本の利用

宅建の迷物図書館のサイトで無料講座・教材を置かなくなった現在、それでも宅建の迷物講師を信用してくださる皆さまは、「市販の参考書・テキスト」の利用を、お願いいたします。

ところで、どんな「市販の参考書・テキスト」が迷物講師のオススメかについては、現在、表示するのをヤメています。

ご存じのように現在、提灯記事(ちょうちん・きじ。ステマの一種で、特定の予備校や講師を持ち上げるためだけに書かれた記事)が激増していますが、それと混同されるのがつくづくイヤになっちゃったからです。

ご自分の判断で、アマゾンや本屋さん等で探すのがベストです。

【2】 国が作った宅建六法の利用

「市販の参考書・テキスト」を読んでいると、所々で「民法3条1項参照」などと条文を引くよう指示されることがあり、その条文番号にたどり着くまでに案外時間が掛かります。

でも大丈夫!

宅建倶楽部が、総務省が作った条文集へのリンクを張っておきました。 国が作った条文集なので、六法全書を買って来るより法律が新しい(改正への対応が早い)のと、無料なのが特長です。

そしてここでは、42本の宅建試験関連法令を直接読むことが可能になっています。

国が作った宅建六法  をタップ・クリックしてください。



運営者:宅建倶楽部 [祝日は休業]
代表 小口 忍 [迷物講師]
273-0852  千葉県船橋市金杉台2-2-7-503
TEL:047-448-8846   



宅建の迷物図書館に戻る